青汁を飲み続けるとどうなる?

2021年4月2日

青汁

体に良い健康飲料と言えばやはり青汁ですよね。何となく昔から高齢者の方に飲まれている印象がありますが、野菜不足と言われている現代人にとっては野菜の栄養素を手軽に補える物として老若男女お勧めの飲み物です。しかし青汁って不味くて飲み辛いとか健康効果に疑問を持たれている方も多いと思います。そんな方に幾つかの青汁をほぼ1年飲み続けた私の実体験を下でお話しします。

青汁を飲み始めたきっかけ

私は10代の頃からニキビに悩んでおり長らく表面的なケアやビタミン剤を使用していたのですが思いの外に効果を感じる事が出来ませんでした。長らく悩んでいたニキビの抜本的な解決として、とある記事で腸の状態の改善が必要でそれには青汁が効果的との情報を見付け青汁を試してみる事にした訳です。ニキビ、吹き出物の問題以外にも普段から食生活において野菜不足を実感していたので丁度良かったというのもありますね。

そもそも青汁って何?

大体の察しは付くとは思いますが元々は緑葉野菜を絞った汁の事を指します。最近では緑葉野菜を乾燥させて粉末状にして販売されており、それを水に溶かして飲む物が主流となっています。青汁の定義において具体的な緑葉野菜の種類はありませんが、一般的に原料は野菜の王様と呼ばれるケールやビタミン、ミネラルが豊富な大麦若葉の2つが主流となっています。他にもゴーヤだったり明日葉というセリ科の野菜が主原料になっている事もあります。

青汁は様々なメーカーが製造販売しており他メーカーとの差別化もあってか乳酸菌や酵素が配合されている物の他、緑葉野菜だけでなく果物も配合されフルーツ青汁として販売されている物もあったりと様々です。青汁の明確な定義が無いだけに種類が多い為、どれを選ぶかが難しくなっています。私は現在飲んでいる物も含め過去に4種類の青汁を飲んできたのですが、下にそれぞれの感想を書いていきます。

八丈島産 明日葉パウダー

青汁の購入履歴

私が初めて飲んだ青汁が八丈島産の明日葉パウダーになります。購入したのが昨年の3月で手元に現物がないのでAmazonの購入履歴だけ載せておきます。この商品はあまり青汁を前面に押し出していませんが、明日葉は青汁の原料としてはメジャーな方だと思います。これを最初に選んだ理由としては青汁の購入を考えている時に偶然とあるテレビ番組で「八丈島産の明日葉は奇跡の野菜」として紹介されていたのがきっかけです。一般的な青汁と違って1回分が小分けされていたりはしないので、スプーンで抄う時に粉末が飛び散って使い難かったのを覚えています。昨年の事なので記憶が曖昧ですが味は意外にも苦味は少なく野菜特有の臭みは感じましたが飲みやすかったです。100g入りで1回の使用量の目安が3gなので、容量としては約1ヵ月分になります。全て消費後、2回買い直し3ヵ月ほど飲み続けましたが、健康面における効果は殆ど感じませんでした。

アサヒ 乳酸菌+酵素 大麦若葉

アサヒの青汁

次に購入したのが現在も飲み続けているアサヒの乳酸菌+酵素 大麦若葉です。大麦若葉を主原料に乳酸菌と酵素が加えられ甘味料として腸に良い事でも知られるオリゴ糖が使われています。1回分が小分けしてあって使いやすいのとアサヒという大手メーカーの安心感があります。価格が60袋入りで2,000円ちょっととお手頃で、苦味は少なくオリゴ糖のほのかな甘味があって飲みやすいです。劇的に効果があった訳ではありませんが、これを飲み続けているとお腹の調子が良い時が多く一定の効果は感じられました。

ヤクルトの国産ケール青汁

青汁購入履歴

アサヒの大麦若葉を飲み続けながらも野菜の王様と呼ばれるケールも試してみたくて購入したのがヤクルトの国産ケール青汁です。こちらも既に消費して現物が手元に無いので購入履歴だけ載せておきます。やはり記憶が曖昧な部分があるのですが、大麦若葉と比べて特有の臭みは強く感じましたが苦味は少なく飲み慣れると臭みも気にならなくなりました。しかし30袋入りで1,800円弱と今まで購入した青汁の中では最も高かったのとアサヒの大麦若葉との健康効果の差を感じなかったので、購入は1回のみ。

九州産 野菜青汁

野菜青汁

最後はメーカー不明の九州産 野菜青汁になります。こちらは近所の量販店で購入した物で大麦若葉、ケール、ゴーヤの3つが主原料となっています。原料を見るとかなり苦そうですが、実際は苦味が少なく麦芽糖水飴が入っている事でそこそこに甘味があり飲み易くなっています。1回分が小分けにしてありますが、袋を開けた際に粉末が飛び散る事が多いので使い辛さがあります。短期的には健康効果を感じましたが長期的には感じなくなったので購入したのは1回きりです。

青汁の効果

青汁

青汁で腸内環境が良くなり若い頃から悩んでいるニキビが改善したら良いなと期待して飲み続けていますが、劇的効果は感じないもののそれなりの効果は感じています。4種類試した中では私の体にはアサヒの青汁が合っていようで、下痢体質が大分改善されたりニキビが以前よりできにくくなりました。ただそれでも下痢する事もあればニキビも全く出来ない訳ではないので当初の期待ほどではありませんが。また、青汁は苦いとか不味いというのは昔の話で、今では苦い不味い青汁の方が稀かもしれません。それと宣伝でよくあるような元気が出て体全体が軽くなったみたいな効果は全く感じていません。それでも健康効果、特に腸内環境の改善に一定の効果は感じているのでこの先も飲み続けるつもりです。